アライグマによる屋根裏侵入|危険な害虫や害獣の駆除

危険なスズメバチの駆除

ハチ

スズメバチは日本特有の蜂で、毒針を持つ危険な害虫です。国内にいる蜂の中でも攻撃性が高いため、個人での駆除には大きな危険が伴います。スズメバチを安全に駆除するためには、専門の駆除業者に依頼する必要があるでしょう。

詳細

屋根裏害獣による被害

アライグマ

日本国内にいる害獣というのは多岐に渡り、その被害内容も様々です。様々な害獣被害の内、屋根裏への侵入による被害というものが存在します。住居の屋根裏に侵入する害獣というのも様々で、それらの害獣は屋根裏害獣と呼ばれています。屋根裏害獣の一例として、アライグマが挙げられます。アライグマは動物園でも見ることが可能で、その可愛らしい外見が特徴的です。しかし、日本国内にいる野生のアライグマというのは獰猛な性格をしており、屋根裏に侵入された際には容易に追い出すことはできないでしょう。アライグマの駆除を迅速且つ確実に行いたいと考えるのであれば、専門の駆除業者に依頼することをお勧めします。
専門の駆除業者は豊富な実績に伴う知識と経験を駆使して、適格にアライグマの駆除を行ってくれるでしょう。しかし、アライグマの駆除を行ってもらうためには屋根裏に侵入されていることに気づかなくてはなりません。アライグマが屋根裏侵入すると、子供が走り回るような足音が屋根裏から聞こえるようになります。しばらくすると、屋根裏が糞尿まみれになり臭いが発生するようになるでしょう。また、糞尿が溜まり続けると天井板が腐り始め、糞尿が漏れだします。その他にも、糞尿に伴う害虫の発生等、様々な被害を受けることになるのです。その段階になるまで気づかない人というのも少ないかと思いますが、それらの被害が発生した際にはすぐに専門の駆除業者に依頼しましょう。個人で対処しようとした場合、ケガをしてしまう恐れがあります。また、専門の駆除業者であれば屋根裏に溜まった糞尿の清掃・除菌まで行ってくれるので安心です。

鳩の習性と被害

鳩

鳩というのは、数羽から数十羽で生活し、テリトリーに対して強い執着を抱くといった習性を持っています。繁殖力が高いためその数は非常に多く、日本国内の至るところで糞害や騒音被害を発生させているのです。その対策を行うためには、害鳥駆除業者に依頼する必要があるでしょう。

詳細

獰猛なドブネズミの駆除

ネズミ

ドブネズミは住居に侵入するネズミの中で最も汚く、最も凶暴です。個人で駆除を行おうとした際には、噛みつかれケガをしてしまう可能性もあるでしょう。また、噛みつかれてケガをした場合、病原菌に感染する恐れもあります。そのため、ドブネズミの駆除はネズミ駆除業者に依頼することが最適なのです。

詳細